ネットワーク利用制限とは?


「ネットワーク利用制限」とは各キャリアの契約状況によって定められており、それぞれのキャリアが用意した専用のウェブサイトのページに、”IMEI番号” と呼ばれる製造番号を入力すると『〇△✕ー』にて判定されます。
この結果によりお買取りできるものできないものが各買取業者によって設けられておりますので予めご確認ください。
下記に各キャリアごとの買取可否をおまとめ致しました。ご参考にしていただければと思います。状況により変化する場合もありますのでお気軽にお問合せください。

♦ ネットワーク利用制限判定結果による買取基準


〇 買取可能
▲  原則買取可能
✕ 買取不可(ジャンクとしては可)
ー 買取不可(ジャンクとしては可)

確認はコチラ→http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

♦ au by KDDI

確認はコチラ→https://www.au.com/support/service/mobile/network-riyoseigen/

♦ softbank

確認はコチラ→https://ct11.my.softbank.jp/WBF/icv

ネットワーク利用制限の▲✕とは?


分割24回や36回で端末を購入し、まだ残債が残っている状態のことをいいます。
また、安心保証に加入により〇にならないケースもございます。
万が一、元の端末の所有者様の支払いが滞った場合、キャリアより端末を利用できなくなるようネットワーク利用制限を✕にする可能性がございます。その他転売目的の購入や、不正購入が発覚した場合は各キャリアにより、規制が入る場合がございます。
そのためほとんどの買取業者では判定▲のお買取りは一部の端末を除き原則行っておりません。

PAGE TOP